老化防止にはコラーゲンは必要なアイテム‼︎

4865254458_1243964392_z

若かった時は肌のお手入れなんてそんなにしなくても平気だと思い、たいした手入れもせず過ごしていましたが、40を過ぎたら日に日に細か〜い眼尻のシワが気になり始めました。

そこで保湿が1番重要だということに気づき、とりあえず、三代保湿と言われ肌の生成に必要不可欠で効きそうなものを選んだのがコラーゲンです。

コラーゲンと言っても成分にこだわらなくてはと思い私はナノコラーゲンで保湿力が2倍の生コラーゲンを選びました。
オススメはニッピコラーゲン。

ナノコラーゲンなので内側から潤いが満たされている感じでプルプルになります。

化粧品会社に勤めている友人に聞いたところ、皮膚は三層に分かれているらしく、表皮の下にある真皮の部分はコラーゲンで70%を占めているらしいです。
その真皮が肌の弾力を保つので必須アイテムだと言っていました。

だから美肌を保つには真皮に働きかけるようにコラーゲン生成を助ける化粧品を選んだ法が良いとわかりました。

コラーゲンが生成されると新陳代謝がスムーズになり美肌を保てるというわけです。

そのコラーゲン生成から新陳代謝がうまくいかないと、しわ、たるみの原因になり、老化が進んでいくというわけです。

若さを保つためには、まずは肌のハリ‼︎

コラーゲン化粧品をチェックして、日頃からのケアを心がけましょう!

なんとなくむつみ幼稚園

豚肉が入っていました。鍋にです。味噌汁の中に豚肉が入っていて、それを食べたら美味しくて感動しました。
それから、右の耳から耳鳴りがするのですよね。
一体何が起こったのか、それは友よ風のみが答えている、るるるーらららー。
というのはボブディランの名曲、風に吹かれてですが、かなり文章でどうと表現するほどの詩的能力もございませんので、別に気にされないで下さい。

右の耳がどうにも気になって仕方ないとか考えていたら、ふと公園の思い出を思い出しました。
睦幼稚園といいます。そのむつみあうという意味ではないです。下ネタすみません。
むつみ幼稚園ですかね。それが小さな頃、自宅の傍にあって、近所のまこと君と話したりしていました。

その頃の思い出をよく思い出しましたが、まこと君とそんな話をしていた時の僕って、まだ5歳以下でした。
凄いですよね。5歳前、僕は何に生まれていたのだろう、と強く思います。
一体何をしていたのだろうとそればかり思います。

そういえば、こたちゃんとまるちゃんがやたら吠えているのですけど、何があったのか、僕には不明です。
彼、彼女もほんの数年前に生まれたばかりなのに、生きていて、来世というものがあればどうなるのでしょうか。

評価という意味のないもの

人間は確かに威張りたいもので、僕も負けずに何かを持とうと思いました。
ですが、今はどうでもいいです。
僕は基本的に責任を持つタイプではありませんし、自分で考えるタイプです。悪い部分もあって、良い言葉を聞けない所があります。
ただ、本当だと思った事に関して話し合える事は出来ます。
一方的で、話す余地もないと相手が思っているのなら、話す必要も特にありません。

いつも僕は大学に行っていないという情けないものから逃れられないでいました。
他の人達と付き合って思ったのは、大学に行けない理由の人がとても多いと思いました。
それは、お金の面だとかではなくて、色々な理由からです。
病気で行けない、忙しいもそうですし、色々です。

いつも、僕は高学歴でありたい、それが僕にとっての照明と、今考えるとあほらしい事を考えていました。まだ、多少はあるかもしれません。
僕はいつも思うのですが、本当にそういうどうでもいいものを持ったら、確実に威張る人になると思います。
それに、他の威張る人に称賛される事もないでしょう。その人達は、ナルシストですから、結局低評価に終わります。

僕は素直な人が最期は自分にいい人生だと言えるように思えてなりません。