感染性結膜炎ですっぴんママ

我が家に蔓延した感染性結膜炎。
夏でもないのに、大流行しているとのこと。
主人→私と次男→幼稚園の長男へ感染。
幼稚園は出席停止ではや一週間。
私の症状がなくなってからは5日あたり。
コンタクト厳禁の2週間も過ぎましたが、幼稚園への送り迎えもないため
すっぴんめがねで楽チンな朝

皮膚への負担もないせいか、心なしかお肌の調子もよく、紫外線も浴びないせいか美白にもなっているのか嬉しい誤算があります。
30代になり、こんなに長時間メイクなしで過ごすことはなかったし、コンタクト歴16年あまり、常にめがねの生活もちょっと新鮮だったりする。
裸眼だと見えなくて不便だけど、見たくないものもこの世の中にはないこともない。
視界のすみを動く2世帯同居の姑さんとか

あんまり見えない、調子がよくない
うつしたらいけないから
おかげであまり接触しないで済む

それも嬉しい誤算になるのが、同居の悲しいところ
一緒に住んでない時には、こんなに思うこともなかったのだけど
やっぱり距離は大事かな

でもやっぱり幼稚園行けなくて寂しそうな長男を見ていると早く治って欲しいと祈り

でも、そうなると今の楽チン生活はさよならだし
我ながら欲張りだなーと思いつつ、長男治ったら美容院予約しよーとか次の楽しみを見つける生活。

でもでも、感染性結膜炎、感染力強い
恐るべし

TRFのダンスビデオ

出産後に毎日グータラグータラしている私。
体調不良な日が多くなりました。
冬になり、毎日の散歩もだんだん面倒になってきて、今では自宅でゴロゴロな日々。
さすがにこのままではいけないと思い、TRFのダンスビデオでダイエットがてら運動をすることにしました。

一時期流行っていて、ロフトなどでも販売されていたダンスビデオ。
内容も見ていたらすごく簡単で、余裕(^^♪と思い、実際やってみたら、カナリハード。
えっ!こんなにも体がなまっているの!!と思う程、ハーハー言いながらやっています。

でも子供が小さすぎてジムには行けないし、自宅でできるから最近のお気に入り♪
それにTRFの有名な曲に合わせてダンスするだけだから、なんだか楽しくなってきて。

しかも時間も短時間だし、楽しくエクササイズできるなら、続けられるかな?

以前ビリーをやっていた時は、あまりのハードさに3日坊主になって。。。
気がついたら行方不明なDVD。。。
持続力なし。。。

でも今回は初めて1週間。毎日30分程きっちり続けれています。

TRFと言えばプロのダンサーとしても有名だし、年齢が気にならない程皆綺麗。
私もあぁなりたい!とダンスをしながら、イメージトレーニング。
今日も30分がんばるぞ(^^♪

ラーメンについて

時々、無性にラーメンが食べたくなる時があります。
ほとんどのラーメン店では、チャーシュー2枚、海苔、ナルト、ねぎのトッピングが
殆どですね。だからこそ、スープやスープに合う麺の太さなどこだわっている所が
よくあります。
私はこってり系が好きなので豚骨を頼む事が多いです。
食べたという満足感があるのでよく注文します。

逆にさっぱりしたのを好む方は塩を注文するでしょう。

つけ麺というのが色んなところで見られるようになりました。
通常のラーメンだと熱すぎて食べれない時がありますが、
温度がちょうどいい事が多いです。

様々な店ではセットメニューを出すところも増えてきました。
バリエーションがあり、餃子、チャーシュー丼、チャーハン等がよく
あります。
セットにすると値段が単品ずつより安くなるので周りでもかなり見かけます。

鶏白湯ラーメンはまだ食べた事がないので一度食べてみたいです。
以前、TVで紹介していた新しいスープの魚系のラーメンというのが出てました。

近い所では煮干しラーメンというのがあり、
味としては好みが分かれる感じだと思います。

今、一番食べてみたいラーメンとしては近くに九州式のラーメン店が出来たようなので
それを味わってみたいです。

頭がさがる思いでいっぱいです

近所の家族構成をよくみると夫婦にプラス子供3人から4人といった形をよく拝見とします。
自転車一台に前かごに一人、抱っこひもで一人、後ろに一人あるいは二人といった形で買い物なり、遊びにいっている光景をみると本当に感心いたします。
雨や風が強くとも、どのような状況であっても関係なくこれが日常的に行われると想像するだけで大変さを感じられるでしょう。
よりスマートにこなせる方もいるでしょう。ネットで注文し宅配で商品や食材を配達としより時間をうまく利用する方や、空いた時間に作り置きをし食事の用意をより短縮とできる工夫をしたり、節約面でも日々の支出をまとめ無駄を無くすということをうまくしている方もいるでしょう。何事も工夫次第でよりうまく日々を過ごすことができるものとは、思われますが、なかなか難しいものであります。
頭がさがる思いでいっぱいであります。
時間とは、無限大にあるわけではなく、よりうまく効率よくすることが大切であり、ときには一息つく時間も必要であります。
こういう時間の使い方、作り方も大変うまくすることで充実した生活がすごせるのではないでしょうか?
それがうまくこなせれば、たくさんの子供の世話もそれなりに負担軽減となるのかもしれません。